2015年07月07日

【安全保障講座】日本人が知っておくべきもう一つのハワイの歩き方

米国ハワイ・真珠湾を井上和彦が訪ね、昭和16年12月8日、先人達が国の命運を賭け-て奇襲に臨んだ戦いの全容に迫ります! 今回は、第1次攻撃隊が飛行した航路をセスナ機を駆って辿り、先人達が目にされていた-オアフ島上空からの光景の一端をお伝えするとともに、同じく上空から真珠湾を望んだジ-ャーナリストの高山正之氏に、その戦略的な位置付け等についてお話を伺います。




posted by 明智光秀 at 23:06| Comment(0) | 安全保障 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。